消費者金融に、過去の取引を問い合わせしたいときは?

サラ金に、過去の取引を問い合わせしたいときは?

サラ金というと、なんとなく秘密のニオイがして、問い合わせをしてもちゃんと返事をしてくれるのか?不安に感じる方もいらっしゃるようですね。

一昔前、バブルの華やかだったころは、サラ金の経営状況は非常にラフで、ある意味、サラ金、ヤミ金、と区別がつきにくいところがありました。暴力団関係ともつながりが深かったといわれています。そうした状況を改善するために、何度も法律の改正が繰り返されて、近年では、グレーゾーン金利の撤廃とともに、総量規制など、無理な貸し付けの禁止や、自己資金率の増加など、少額の資金で簡単にサラ金を営業できないようなルールが作られました。

こちら

そのため、破たんしたり、合併や吸収などが進んで、業界再編のあらしが吹き荒れている、というのが今の状況です。

そんな中、過払い金の請求や残高の確認のために、問い合わせをしたいけど、大丈夫なの?という心配の声も聞かれています。

サラ金は、取引相手である顧客からの問い合わせについては、拒否することができません。請求があったら、速やかに対応しなくてはならない、という決まりもあるのです。個人情報保護法の規定でそのように定められています。

ですから、もし、問い合わせたのに、いい加減な態度で対応しない、というようなことがあれば、それは業者側が間違っているといえます。

こちら

速やかに行政書士や司法書士に相談をしましょう。経営破たんなどの心配がある会社ほど、こうした妙な態度を取りやすい傾向があるからです。

【体験談】プロミスは利用しやすいです

私は、会社員をしています。

特別に給料が少なすぎるということではありません。

ですが、月末は毎回ピンチになります。

最近は友人の結婚ラッシュでした。

嬉しいことなのですが、お祝い金が続くととても苦しくなります。

結婚式に出るのは、服装や髪形なども気を使わなければなりません。

遠方に行かなければならないこともあります。

そういう時に、私はプロミスでキャッシングをします。

こちら



使い慣れているので、何となく前からプロミスにしています。

金利が安い気がします。

すぐに借りられるので助かります。

もちろん、キャッシングした後はなるべく節約して、返済が滞りなくいくように気をつけています。

今のところ、返済トラブルを起こしたことはありません。

結婚式だけでなく、付き合いで飲み会や女子会、友達に旅行に誘われたりと、お金が突然必要になる機会も多いです。

そういう時のために、貯金でもしておけばいいと毎回思うのですがなかなかうまくいきません。

ですから、プロミスを利用することで大変助かったことは多いです。

こちら



私には彼氏がいるのですが、私は人にプレゼントをするのが大好きです。

そういう時に、よくプロミスを利用します。

10万円ほど、気軽に借りたいという時にプロミスはすごく便利です。

頑張って貯金するよりも、先にお金を借りて後で余裕をもって返済するというスタイルが、今はもう慣れすぎて変更する気もおきません。

たぶん、この先結婚してから子供生まれて、ますますお金も必要になってくると思います。

そんな時に、キャッシングをするかしないかで、生活の余裕がだいぶ変わるのではないかと思います。

キャッシングは、金額に気を付けて自分で調整することができれば、非常に強い味方になると思っています。


こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>