消費者金融、緊急時も強い味方になってくれます

サラ金、緊急時も強い味方になってくれます

サラ金に纏わる忘れられない思い出があります。当時、母と2人で

生活していた私は、仕事が生き甲斐になっているような、会社人間だっ

たんです。管理職の立場にありましたので、仕事終了後の部下達との飲

み会も、大事な仕事の内と割り切り、終電まで付き合うこともしょっち

ゅうでした。その問題の日は結婚退社する部下のために、仕事を早めに

切り上げて、部署の仲間たちだけで送迎会をやる事になっていたんです。

丁度、給料日でみんな都合が良かった様でした。私は2次会時の資金も

当て込んで、昼休みの間にいつもの母への生活費と、自分のお小遣いな

ども合わせた金額を引き出しました。

こちら

そのまま財布を手に、公衆電話か

らお店に予約人数の確認をし、事務所に戻ったんです。夢中で仕事の終

了時間まで、ルーチンワークをこなしていました。退社間際になってや

っと、財布ごと公衆電話に置き忘れて来た事を、思い出したんです。名

刺、クレジットカードやキャッシュカード類、写真、事務所のロッカー

の鍵、歯医者や医院の受診カードを入れていましたが、それより何より

現金の事を考えただけで青ざめました。兎に角、名刺から、拾い主が名

乗りでてくれることも期待しながら、いろんな所をくまなく探しました

が、残念ながら見つかりませんでした。

こちら

結局、自分のドジさが招いた事、

悔しい気持ちはありましたが、仕方がありません。他の管理者仲間に2

次会の額面を用立てて貰い、その日は何とか窮地を凌ぐ事が出来ました。

生活費の方は、財布の紛失で母を心配させる訳にはいかず、サラ金

の即日融資、30日間の無利息サービスを利用して翌日、母にまとまっ

た金額を渡す事が出来ました。初めて利用しましたが、こんな緊急時に

役立つとは、サラ金の有り難さをつくづく感じた出来事でした。

サラ金について

サラ金のサービスについて書きたいと思います。

こちら



キャッシングサービスを提供している会社は様々です。大手都市銀行やネット銀行が個人向け無担保ローン

として提供している銀行系カードローン、クレジットカード会社や信販会社が個人向け無担保ローンとして提供する信販系カードローンもあります。

もっとも一般的なのはサラ金会社が提供する個人向け無担保ローンのサラ金系カードローンではないでしょうか。

そのサラ金会社のひとつとしてアイフルがあります。

アイフルは他の大手サラ金会社が都市銀行やネット系銀行などの系列になる中で、独立系として展開をしている大手サラ金会社です。

そのアイフルの特徴をいくつか挙げてみたいと思います。

こちら



アイフルの特徴のひとつは業界でも最低水準と言われている金利設定が挙げられます。

その金利ですが5.5パーセント〜18.0パーセントになります。

また、つぎに気になる貸出枠についてですが最高で300万円まで借りる事が可能です。

この金利水準と貸出枠があれば多くの人が困る事がないのではないでしょうか。

また気になるのが借り入れが出来る場所についてです。

アイフルでは店頭や店頭ATMの他に提携しているコンビニエンスストアのキャッシュディスペンサーやATMからも気軽に借り入れる事が出来ます。また、インターネットや電話による振込キャッシングにも対応しています。貴方がどこかでサラ金を利用しようと検討しているならアイフルを検討してみてはいかがでしょうか。


こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>