消費者金融からの取り立てに怯えていました。

サラ金からの取り立てに怯えていました

昔、主人が事業を興したのですが、なかなか

うまくいかずに、従業員に支払う給料をサラ金

に借りてしまい、一社ではなくて3社位から借りた

ようです。

私は、そんな事は知らずにいたのですが、ある日

突然に電話がかかってきて初めてサラ金の事が

分かった次第でした。

昼間に取り立ての電話が何度も鳴り、私はあわてて

窓や縁側の扉を閉めた記憶があります。

事情を説明して、主人の両親に3社の分を全額支払って

もらいました。

こちら



その際、私が一社、一社、主人について行って払って

来たのですが、対応もその都度会社によっては違いますね。

丁寧な対応をする所もあれば、少し怖いと思える様な

所もありました。

奥さんも大変だったねと慰めてくれるサラ金の人

もいましたよ。

簡単にお金を借りられる所はやはり十分注意をしなければ

いけないし、また簡単に高額な利息のつく借金はしては

いけないと思いますが、人はやむにやまれない事情が

生じてくるものです。

こちら



こういうサラ金を利用するのは消して悪い事では

ないのですが、なるべく審査のきちんとした条件も

多少厳しい所の方がいいのではと、私の考えですが、

そう思いますね。

それから一回借りたら支払いが終わるまで次は借りない事

が懸命だと思います。

海外旅行で便利なキャッシング機能

海外に行くと、結構困るのが通貨の両替です。

物価の感覚がなかなか分からないので、

最初に空港に降り立ったところの銀行である程度は

両替をするのですが、必ずと言って良いほど足りなくなります。

こちら



かといって多めの金額を両替してしまうと

余って損をするということもあるので、本当に加減がむつかしいのです。

そんなときに、とても便利なのがクレジットカードのキャッシング機能です。

海外でクレジットカードを使うのも珍しくはなくなりましたが、

それとは別に海外でもキャッシングが簡単に利用できます。

メジャーなカード会社であれば、世界のATMで使えるので一枚持っていくとかなり安心です。

海外のATMは日本語表記がまずないので、

英語か現地の言葉の意味を簡単に調べておいた方が良いです。

あとは日本のATMと使い方は簡単で、

お金を引き出す操作をするだけで現地の通貨でお金が出てきます。

こちら



両替の手数料がかからない所も多いですし、

何よりも現地で現金両替をする時よりも

トータルの手数料やレート換算が有利なのも

キャッシングの良いところです。

あとは日本に帰国してからすぐに返済をすれば、

金利もほとんどかかりません。

大きな買い物をしたくなったときにも

普通にクレジットカードで支払うことができるので、

一枚財布の中にカードがあることで海外旅行がグンと

便利に快適にすることができるようになります。


こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>