消費者金融の選び方のポイント

サラ金の選び方のポイント

サラ金を選ぶ際のポイントは数多くあります。

テレビCMでお馴染みの業者、広告こそ多くないけれども実績のある業者など、多様なサラ金業者が存在し、その特徴も千差万別です。

あなたの借り方、返済の仕方に合った業者と円満に取引ができるようにアドバイスしたいと思います。

・利息で選ぶ

サラ金業者によって、金利は意外と違いがあります。もちろん、法律では金利の上限は年に何%までと決まっていますが、それは上限が決まっているだけであって、それ以下であればどれくらいでも構わないのです。借り入れを行う際にはきちんと利息をチェックしましょう。

こちら



・無利息期間で選ぶ

サラ金業者によっては、何日以内に返済すれば無利息という期間が設けられている場合もあります。全く利息が発生しないわけですから、その期日内に返す当てがあるなら是非とも利用したいですね。

・上限額で選ぶ

まとまった大きい額が突然に必要な場合もあるでしょう。サラ金業者によって、融資上限額にも大きな開きがあります。どれくらいの融資が必要か、きちんと整理してから、あなたにピッタリの業者を選びましょう。

・審査基準で選ぶ

お金を借りたくても審査が通らなければその願いは叶いません。

こちら

業者によって、審査基準には開きがある場合がありますので、同じ条件でも借りられないところと借りられるところが出てきます。審査基準は公にはなっていないので、評判などを参考にするといいでしょう。

・融資方法や返済方法で選ぶ

サラ金業者の中には、融資や返済の際に来店不要のところもあります。ネットで簡単に融資してくれる業者もありますので、選ぶ際の基準のひとつにしてみてはどうでしょうか。

サラ金でお金を借りよう

お金の貸し過ぎ、借り過ぎを防ぐ為に貸金業法が改正され総量規制が行われました。

総量規制の内容はと言うと専業主婦または無職の方は配偶者の同意書がないとお金を借りる事が出来なくなりました。

こちら



また、住宅ローンやマイカーローンなどの特例を除いて年収の3分の1を超える借入れが出来なくなりました。

このような法律があるので資金繰りで首がまわらなくなると言う事はなくなったのです。

しかし審査不要で簡単にカードの発行が出来、キャッシングの利用も出来るサラ金も存在します。

こういったサラ金は法律で定められている上限利率は守っているものの

高金利で貸付を行っている傾向にありますから便利だからといってむやみやたらに借りないようにしましょう。

サラ金は債務者からの利息で経営が成り立っています。

こちら



ボランティアではありませんから、お金を借りるにあたり利息が発生します。

毎月の利息が数千円で返済額も数千円では元本が減らず借金だけがいつまでも残ってしまいます。

時には資金繰りに困ってしまい返済できない月もあるでしょう。

その場合、期日までに返済を行わなかったとして遅延損害金が発生してしまうのです。

遅延損害金とは元本、利息とは別に支払わなければいけないお金です。

このように期日までにお金が返せないと言う状況が続いてしまうと借金がどんどん増えていってしまうのです。

貸金業者からお金を借りると言う事は利息や遅延損害金が掛かるという事を理解し

適度な距離感を持って利用すると良いでしょう。

即日発行クレジットカード
こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>